INFORMATION

07/03/2013

SAYSFARMでは、ドメーヌとして、100%自社栽培・醸造にこだわったワイン造りをしています。2008年の春、私たちは、耕作放棄地を開拓し畑を作り、1本の葡萄の苗を植えました。それから数年を経て、現在約10,000本の欧州種系のワイン用葡萄を栽培しています。開拓当初から、除草剤を使用しないことや、必要最低限の農薬となるよう、循環しながら自然と人が共生できる農園を目指しています。